So-net無料ブログ作成

I wish nothing but the best for you

     けんけんは4/27(日)にトライアルへ巣立ちました

   最後のお散歩.JPG
         さ、いつもの公園へ行こう~

   ゴーデン・ウィークの初日という日にも関わらず、快く同行を引き受けて
   くださったのは、ちゃっぴー君預かりのtomomoさんご一家です
   本当にありがとうございました[exclamation]

   けんけんを栃木県足利市までお届けです
   里親様は、自ら保護したシーズー♂と13年間暮らしていらした方です
   何よりも、「いつも傍にいたい」と、仕事場でもけんけんを横に置いて
   くださると、寂しがりやのけんけんにはありがたいことです

   階段には飛び出し防止のゲートも用意してくださって、けんけんを
   待っていてくださいました

   
ママとけんけん.JPG
      お母様に新しいハーネスをつけていただきました

  パパとけんけん.JPG
        すでにデレデレ?のお父様

  よろしくお願いします.JPG
          ぼくに家族ができたんだよ!

  けんけんにはシャイで写真は苦手、でもと~っても優しいお姉さんもできました!
   お母様のところから、[車(RV)]で10分のところに息子さんご夫婦の家があります
  夜は、そこでけんけんの歓迎パーティーを開いてくださったそうです
                      ↓  
      けんけん、すごいねー!.JPG
          こんなすごいの初めて!見て!オイシソー!

        152.JPG「ウマ、ウマ」
        
名前は、そのまま「けんけん」にしてくれるんだって!

  A様から早速、その日のうちにメールをいただきました・・・

  「けんけんのママ くむさん、
  (中略)
  
けんけんは本当にお利口さんです!!
  忙しくしていても 私が居る側のベットに ちゃ~んと静かに寝ているんですよ。
  ホントに驚きです! もっと 我侭を言うかと思っていました。
  こんなお利口さんの可愛い仔が私のところに来てくれて、とっても嬉しくて嬉しくて 
  CATNAPにtomomo
さん、そしてくむさんに感謝!感謝!です。 
  ありがとうございました!
    (中略)
  けんけんのお母さん A 」

  実は、Aさんはご自身のことを”けんけんのお母さん”といい、
  一預かりの私を”けんけんのママ”と呼んでくださっています
  そして、いつでも家族と一緒に遊びにきてくださいと、
  またけんけんを連れて、こちらにもきてくださると仰ってくださいました
  
  それだけではなく、お届けした帰りは寂しくなるだろうから、ごんちゃんを連れてきては?
  とまで仰ってくださり、別れ際にこらえ切れずに[たらーっ(汗)]涙してしまった私と一緒にAさんまで涙…[たらーっ(汗)]
  もう、そのお言葉、お気持ちに、私の方こそAさんに感謝!感謝!です


 お母さんの仕事中は、横にこうしてけんけんが寝られるようにしてくださいました

  里親様のお家でZzz
我が家で愛用していたクッション、タオル、おパンツ人形3号と、チョコケーキとZzz…

     
我が家でZzz
         これは我が家でZzz中のけんけん


    寂しい気持ちのまま家に帰ると、普段あまり私のところにくることのない
   我が家のワガママなガゥガゥ犬のごんちゃんが珍しく私の足元にきてくれました

    泣くなよー だらしないぞぉー.JPG
         私の気持ちを察してくれたんでしょうか・・・ありがとうね



              けんけん、よかったね 幸せにね
 君がいなくなって寂しいけれど、こんなにステキなご家族に巡り会えて安心したよ
 君の幸せを心から願っているからね 忘れないよ、忘れられないよ 可愛すぎる君のことを
       2ヶ月間だったけど、一緒にいてくれてありがとう
             大好きだよ、愛しているよ、ずーっと


nice!(0)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット