So-net無料ブログ作成

With all my love...

 2月。けんけんに初めて会ったのは、お散歩隊として協力病院へ行ったときでした
         
当時はまだ「もっさくん」とよばれていました
            (ブンママさん、写真お借りしました)
     もっさくんの頃.JPG
   
  急遽里親会に参加したとき   確かに「もっさ」がピッタリくる風貌

   この頃、一緒に病院にいた他の子はすぐに一時預かりのお家が決まっていくのに、
   けんけんはなかなか決まらず・・・  そして我が家にはワンsが3匹いるので心配
   しながらも、思い切って一時預かりをさせてもらうことにしました
   
   お散歩隊として数多くのワンsに接しているものの、預かりはけんけんが初めてのこと
   どうしてけんけんは預かることにしたのか、聞かれたことがありますが・・・
  
             正直な話し、自分でもわかりません
             何かひかれるものがあったのでしょう

   いざ、迎えに行くと、それまでに何度も一緒にお散歩をしていたのにも関わらず
   ケージを開けても奥で縮こまって、出てこようとしなかったので 
「大丈夫だよ 
   一緒に帰ろうね」と声をかけながら中に入り、抱きかかえました

       「これでもう病院のケージとはサヨナラだよ」と話しかけながら…

        家に着くと、やけに元気 やけにハイパーに変身してビックリ[わーい(嬉しい顔)]
             やっぱり病院のケージはイヤだったんでしょうね


               我が家では、まいちゃんを追いかけました
           まいちゃんをじー・・・.JPG
            でもごんちゃんが加勢してくれると、まいちゃんは強い!
            
          ごんちゃんには威嚇されたり、背を向けられました(ごめんね・・・)
           ごんちゃん・・・.JPG
         ワガママなごんはすっかりいじけてしまい、反抗期の高校生状態に・・・
   
            ゆきちゃんとは仲良しで、一緒にお散歩するのが大好きでした
    
       ゆきちゃんとは仲良し.JPG 
         でもお家の中ではどちらの味方をすることもなく、意外とマイペースなゆき

               おにぎり隊に入れてもらいました 嬉しかったね!
             おにぎり隊.JPG 
                ドッグカフェではおとなしく、お利口さんでした

  2ヶ月間という短い間でしたが、いつの間にか笑顔を見せてくれるようになりました
  我が家で3ワンsにもまれながらも、少しでも心の傷を癒せたかな そうだといいけど…
                  でも一番癒されたのは、私

             お散歩隊と一緒に….JPG
            協力病院へいた頃のけんけん なぜかお目目がショボショボ
   
            我が家にきて1週間後のけんけん.JPG
            うちにきて1週間経ち・・・ずいぶんと印象が変わった気がします

          我が家にきて1ヵ月後のけんけん.JPG
            うちにきて1ヶ月…顔の表情が違ってきていませんか?

            我が家にきて2ヶ月後.JPG
              そしてこれが2ヶ月経つと、笑顔を見せてくれるように

       2ヶ月前のお散歩のときと比べると、変わりましたよね
ちょっぴり寂しそうな表情だったのに、こんなに楽しそうにお散歩ができるようになりました
お散歩隊と一緒に….JPGハッピーなオーラ.JPG
 「お散歩…ふーん いいよー いくよー」     「お散歩大好き!早く行こうよーー!」 

         
               公園の満開の桜を一緒に楽しみました
           桜の季節.JPG

           
         
  けんけんがトライアルで我が家を巣立った直後の様子[もうやだ~(悲しい顔)]
     行っちゃったね・・・.JPG
   「けんけ~~ん!どこにいっちゃうのーー!??帰ってくるんだよねーー?[たらーっ(汗)]



    そして5月…
    おすまし顔.JPG
                [ぴかぴか(新しい)] 正式譲渡となりました[ぴかぴか(新しい)]


 足利市のA様のおうちの大切なワンになり、優しいお父さんとお母さんができました

 近くに住んでいる、けんけんのお姉さんになったMさんのシーズー♀のトマトちゃんとも仲良し[揺れるハート]

     トマトと一緒.JPG
     普段はひとりっことして暮らしていますが、たまにこうしてお友達とも一緒 

  飼い主持込で処分されるところを、CATNAPに助けてもらえたけんけんです  

 こうしてけんけんが幸せをつかむまでに、たくさんの方々のお世話になりました
              本当にありがとうございました

    けんけんが笑顔で暮らしていられるのは、みなさんのおかげです

  「どんなことがあっても、けんけんを最期までしっかりと愛情をかけてみます」
    と仰ってくださったA様とご家族の皆様には本当に感謝しています
           末永くけんけんをよろしくお願いいたします
  


nice!(1)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 12

cotton-mama

けんけん君の正式譲渡、おめでとうございます!

こうして時の流れと共に
けんけん君のお預かり生活を見せていただくと
それぞれの個性豊かなワンちゃん達と一緒に楽しく、
そしてくむさんのたっぷりの愛情に包まれて、
とても『いい』時を暮らしていたのだということがよくわかります。
残った3ワンちゃんの姿をみても
それがよくわかりますね!
微笑ましくて、悲しいです・・・。

これ以上ナイ!というほどの素晴らしい環境の里親様を探してあげられたのは
けんけん君がくむさんのお家に来られたおかげ、
くむさんのおかげ、です。
そのことをけんけん君はよ~くわかっていたから
あんな笑顔をみせて飛び立っていってくれたのでしょう。

あんなにどんどん表情が変っていったけんけん君を思うと
魔娑斗君も一刻も早く病院のケージを卒業させてあげたいですよね!


by cotton-mama (2008-05-24 14:51) 

くむ

cotton-mamaさま、
もっともっとけんけんのことを可愛がってあげて、もっともっとたくさん遊びたかったなどと、思うことはたくさんあります。
それでも少しずつ表情が変わってきてくれたのを見ると、けんけんの
心のリハビリができたかな?と思えますが・・・。
そう、次は魔娑斗くんと、ルーク君ですよ~^^

by くむ (2008-05-24 19:57) 

ゆる

こんばんは。
けんけんちゃん、譲渡決まったんですね♪よかった♪
トマトちゃんと寝ッ転がってるお姿、とてもかわいいですね♪
「持込で処分」だなんて。。。涙が出てきました。悲しくなりますね。
くむさん宅、A様宅で愛情たっぷり注がれてけんけんちゃんは
絶好に幸せ者です♪そしてけんけんちゃんがいることで周りも
幸せですね♪
by ゆる (2008-05-24 21:25) 

えみこ

正式譲渡おめでとうございます☆
最初に会ったもっさ君の時は落ち着きもなく不安そうで伏し目がちだったのに、次に会ったときは見違えるようにピカピカの笑顔のシーズーさんになっていましたね!
くむさんご一家の愛情で安心して楽しく暮らしているんだな~と思いましたが、このお写真をみるとけんけんがどんどん可愛く変わっていく様子が改めてわかります。
くむさんの愛情がけんけんにしっかり伝わったのですね♪

トマトちゃんとお昼寝するけんけんの寝顔、本当に可愛いです(>▽<)
優しいお父さん・お母さん・お姉さんに愛されて、もう何の心配もなく安心してお昼寝できますね。
けんけん、本当に良かったね☆
いっぱいお散歩して、いっぱいご飯食べて、いっぱい可愛がってもらって幸せに暮らしてね!

くむさん家の3ワンズは玄関でけんけんの帰りをまっているのですね?
ちょっと切ないお写真です(;_;)
でも3ワンズもけんけんの幸せを祝ってくれてますよね。
by えみこ (2008-05-25 00:17) 

くむ

ゆるさま、
おかげさまでけんけんは幸せになりました♪
けんけんは里親様のAさんのお嬢さんのMさんが好きで、いつもだいたい決まった時間にいらっしゃるのを、それはそれは心待ちしているらしくて・・・どうして??とA様はちょっぴり複雑なお気持ちらしいです^^;
そうやって相変わらず女性の心を弄んでいる…でも憎めないワンです
そして、周りの人たちを幸せにしてくれる可愛いワンなんんです☆
by くむ (2008-05-25 11:13) 

くむ

えみこさま、
保護犬は、最初はピカピカではありません。でも磨きがいのあるワンちゃんたちです。磨きをかける・・・それはトリミング(エリミング!)だけではなく、愛情をかけて心のケアをすること。すると、みるみるうちにピッカピカのワンになるんですね。そして磨いた人の心を癒してくれて、そのワンちゃんの里親様になってくれる人を幸せにする・・・保護犬にはそんなパワーがあるんですね。その”磨いた人”には、一時預かりのものだけではなく、えみこさんのように応援をしてくださった方も、もちろん含まれていますよー!
今けんけんはお留守番をすることなく、いつもお母さんかお姉さんと一緒に幸せです~☆
by くむ (2008-05-25 20:07) 

わんこずき

今までのけんけんの写真の数々、おさらいができて懐かしいです。本当に表情が変わっていきましたね。最初は心を開いていなかったかもしれませんが、元々性格が良いからくむさん家の3ワンズの中に転校生のように現れ徐々に馴染んでいく様子を拝見させて頂き、とっても(×2)心が温まりました。
うちのモコも最初は心を閉ざし(今も?)、全っ然甘えず焼き餅も全く焼かず、ご飯&散歩以外は常にそっけない上に、油断すると血を見る事になる程怒りん坊であるにもかかわらず(妹はモコを見ただけで「ウー」です…)、家にいてくれるだけで何故か私たち家族が幸せなので不思議です。見たことがない程不機嫌な犬なので、私たちも物好きなのかもしれませんが。。それでも昔はおもちゃで遊ぶこともあったのですが、今は年齢のせいかあまりはしゃぐ事も少なくなりました。なるべく長生きして欲しいです。
by わんこずき (2008-05-26 09:33) 

くむ

わんこずきさま、
毎日一緒にいるとわからないものですが、いつの間にか表情が変わっていった様子は、こうしてみると確かによくわかりますね。A様のおうちでは、お嬢さんのMさんの顔をベロベロ舐めまくっているそうです^^
モコちゃん・・・もしかしたらごんちゃんのきょうだい??と思うくらいによく似ています~。本当に。昨日もお散歩から帰って足を拭こうとしただけで、思いっきり腕を噛まれて、血…そして腫れてしまいました。
それでもカワイイんですよね…だから、わんこずきさまのお気持ちはすご~~くよくわかりますよ!そんなことをされても、いなかったら寂しいんですよねーー!
by くむ (2008-05-26 11:26) 

わんこずき

けんけんは本当に可愛くて、物いいたげなお目々といい、つい目で追ってしまうワンです。そして新しいおうちでもやっぱり女の子スキスキなんですねー。

伺っていたのでうすうす気づいていましたが…ごんちゃんモコと似ていますねー!ワンコも沢山いるしやっぱりうちのモコだけじゃないんだ~と思うと感慨深いです…。モコの無愛想さにいつも人間目線での厳しい意見というかツッコミ?を入れながら可愛がっています(笑)
モコがいなくなってしまったら…、考えただけで辛いですが、今はもう10歳を超えているはずなので、できるだけ無理のない範囲で好きな場所へのお散歩など楽しむ機会を作ってあげたいです♪
by わんこずき (2008-05-26 12:11) 

くむ

わんこずきさま、
けんけんは本当に可愛いワンコです。
そう思っていただける方が他にもいるのが嬉しいです^^

ごんちゃんを初めて、いつものはるこさんのところにトリミングに
出したときに「この子、性格悪いよ!」と言われてしまったくらいです^^;
でも最近は「少しは飼い犬っぽくなってきたかも」と誉められる(?)ようになりましたーー。
うちに来る前はひとり寂しくお風呂場でお水ももらえていなかった??と思えるような飼われ方をしていたようなので、仕方がないと思っています。ごんちゃんの心のケアは続きます・・・
by くむ (2008-05-27 16:34) 

おり~ぶ

正式譲渡おめでとうございます!(遅くなってごめんちゃい)

はじめての預かりっ子の門出なので、くむさんいろいろ思うことあったと思います。
幸せわんこがふえてうれしいですね~。
くむさんちの3ワンズたちも3ワンの生活にもどっていつものペースで暮らしているんでしょうかぁ?(^^)

くむさんお疲れ様でした♪
by おり~ぶ (2008-05-28 20:48) 

くむ

おり~ぶさま、
ありがとうございます~。
可愛いけんけんが巣立って、すっかり気が抜けてしまったような日が
続きました^^;でも、本当に幸せに暮らしているんです!皆さんに可愛がっていただいているので、ありがたいことだと思っています。
そして我が家は・・・はい、確かにいつものペースに戻りました。
けんけんがいたときが・・・夢のようです・・・。
by くむ (2008-05-28 21:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。